2011年12月19日ヤンバルマイマイ
コラム , ブラウザ

ブラウザシェア 2011年 IE、Google Chrome、Firefox

  • はてなブックマークに追加

  • ツイート

最近のニュースですが、
【Google Chromeが世界ブラウザ市場でFirefox超えた】
というのが話題になりました。


世界でのWebブラウザシェア推移(資料:StatCounter)

 

アイルランドのアクセス解析サービス企業StatCounterによると、Chromeは前年同月比4.66ポイント増の25.69%、Firefoxは6.98ポイント減の25.23%、1位のIEは15.94ポイントと大きくシェアを減らし、40.63%だったそうです。

ヤンバルマイマイはヘビーChormeユーザーなので、お仲間が増えてうれしいなあ、とにんやりしていましたが、よくよく読むとこれは世界での数字で、日本ではまた異なったシェアでした。

日本でのWebブラウザシェア推移(資料:StatCounter)
参照元:ITmedia「Google Chrome、世界ブラウザ市場で初のFirefox超え」

日本では依然として IE が強いですね。。。

また、別な切り口ですが、
バージョン別の世界シェアでは、
Google Chrome 15が首位になったようです。

参照元:MdNDESIGN「StatCounterがWebブラウザのシェア調査結果を発表-Google Chrome 15が首位に」

このデータは、
「新しいブラウザへ切り替えてる人は、Google Chromeへ切り替えてる人が多い」
と見たほうがよいのでしょうか。
それとも、
「Google Chrome の自動バージョンアップがうまくいっている」
と見たほうがよいのでしょうか。
来年のシェアがどう変わるか楽しみですね。
それでは皆様よいお年を♪