2010年10月21日長尺骨
コラム

ブラウザ

こんにちは、はじめまして。
更新倶楽部スタッフの長尺骨です。

いきなりですが皆様、ブラウザは何をお使いでしょうか?
私はメインではFirefoxを使っていますが、仕事上確認が必要なので、主要なものは全部入れています。
ブラウザが増え、多種になればなるほど制作や確認作業が大変なんですよねー・・・と言っている矢先、先月IE9のベータ版が公開されました。
もうそろそろ勘弁して頂きたい所ですが、html5やcss3なんかに対応しているらしく、制作者としては夢が広がりますね。

お客様によっては「ブラウザって何?」という方も沢山いらっしゃいますが、そういう方々は、XPの標準装備であるIE6を使っている方が多いと感じます。
そう、WEB制作者の敵、IE6です。

IE6にはcssに関するバグが多く、多くのコーダーを悩ませています。
「IE6 バグ」で検索すると、山のような数のバグが見つかります。
「IE6を切り捨てて作る事が出来れば、どんなに楽に作れるだろうか」とも思いますが、逆にIE6がやんちゃだからこそ、それに対応できる人間がご飯を食べられるとも言える訳で、「嫌いなんだけど・・・やっぱ好き!」みたいな複雑な感情です。

一時期、圧倒的なシェアを誇っていたIE6も今では大分減ってきました。
と言ってもまだ15%ものシェアを保ち、バージョン別のブラウザシェアでは第3位。
これではまだまだ業界としても対応をやめるわけにはいかず、私もしばらくはご飯が食べられるわけです。

[2010年9月のブラウザシェア(バージョン別)]

順位 ブラウザ シェア
1 IE8 29.06%
2 Firefox 3.6 17.05%
3 IE6 15.55%
4 IE7 10.39%
5 Chrome 6.0 5.05%

またIE6のバグ回避法など、ここで書かせていただこうと思いますので
たまにチェックしてみてください。

ちなみに、このブログは弊社が設置したCMSで書いています。
htmlを知らないお客様でも、ブログで表まで書ける!というCMSもオススメです。
最後は宣伝で閉めてしまいました。

それではごきげんよう。